【結果まとめ】静岡学園が4発首位発進、初昇格の富士市立は白星…プリンス東海開幕

 4月6日、「高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ東海 2019」が開幕。全5試合が各地で行われた。

 昨季王者の静岡学園高は、昇格組の中京院大中京高と対戦。前半終了間際にオウンゴールで勝ち越し、2-1で折り返すと、後半に2点を追加し、中京院大中京高を突き放す。結局、4-2の快勝で首位スタートを切ることに成功した。

 初昇格の富士市立高は、JFAアカデミー福島との一戦に臨んだ。12分に勝亦健太が記念すべきプリンスリーグ初得点をマークすると、41分、今度は後藤駿輔の得点でリードを広げる。後半はスコアが動かず、2-0の完封勝利でプリンスリーグ初白星を飾った。

 そのほかの結果および第1節終了時点の順位表は以下のとおり。

■高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ東海 2019 第1節
4月6日(土)

静岡学園高 4-2 中京院大中京高
【得点者】
26分 1-0 浅倉廉
30分 1-1 野々村京平
44分 2-1 オウンゴール
52分 3-1 松村優太
68分 4-1 岩本悠輝
75分 4-2 小川裕士

浜松開誠館高 1-0 中京大中京高
【得点者】
36分 1-0 杉山尚樹

清水桜が丘高 3-1 藤枝明誠高
【得点者】
8分 1-0 古長屋千博
9分 1-1 松井拓海
81分 2-1 加藤俊介
83分 3-1 前田翔茉

藤枝東高 1-3 帝京大可児高
【得点者】
1-0 栗山且椰
1-1 大石
1-2 関根
1-3 横井内

JFAアカデミー福島 0-2 富士市立高
【得点者】
12分 0-1 勝亦健太
41分 0-2 後藤駿輔

■順位表(第1節終了時点)
1位 静岡学園高(勝ち点3/得失点差+2)
2位 清水桜が丘高(勝ち点3/得失点差+2)
3位 帝京大可児高(勝ち点3/得失点差+2)
4位 富士市立高(勝ち点3/得失点差+2)
5位 浜松開誠館高(勝ち点3/得失点差+1)
6位 中京大中京高(勝ち点0/得失点差-1)
7位 中京院中京高(勝ち点0/得失点差-2)
8位 藤枝東高(勝ち点0/得失点差-2)
9位 藤枝明誠高(勝ち点0/得失点差-2)
10位 JFAアカデミー福島(勝ち点0/得失点差-2)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA